Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解雇予告が必要ない場合(3)
4日連続で解雇の予告に関する話題になってしまいました(;^_^A
とりあえず、今日で完了・・・です。

昨日まで、解雇に関する手続「解雇の予告」に関しての解説と、解雇の予告が不要な、いわゆる「非対象者」に関する解説をしてきましたね。
ただ、それ以外にも、解雇予告に関する例外はあるんですよね。

つまり、ある特定の対象者、というわけではなくて、ケース別の例外があるわけなんです。

今日はその部分の開設ですよ。


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



小冊子『幸せな会社の辞め方』絶賛発売中です。
詳しくはコチラ


[解雇予告が必要ない場合(3)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

解雇予告が必要ない場合(2)
昨日、一昨日に引き続いて、解雇の予告に関する話題です。
前回までの復習をザァ~っとしちゃいましょう。

まず、解雇をする際には、30日前の予告をするか、もしくは、30日分以上の平均賃金を支払う必要があります。
ただ、以下の対象者の場合、予告もお金の支払も必要がなくなります。
(1)日雇の者
(2)2ヶ月以内の期間を定めて雇われる者
(3)季節的業務に4ヶ月以内の期間を定めて雇われる者
(4)試用期間中の者

けれど、上記の(1)~(4)の対象者であっても、予告、または平均賃金の支払が必要な場合があります。
今日はこの解説です。


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



小冊子『幸せな会社の辞め方』絶賛発売中です。
詳しくはコチラから☆



[解雇予告が必要ない場合(2)]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

解雇の予告が必要ない場合(1)
小嶋社長、ついに逮捕ですか。
「ついに」というか、「ようやく」と言ったほうが良いでしょうか。。。
立件に関しても、「詐欺」として扱うようで、罪の重さが問われることになるのでしょうね。

さて、昨日の続きをお話しましょう。
解雇をする場合の手続で欠かせないもの、もう理解していますよね?
解雇をするためには、最低限、30日前までの予告が必要で、予告がない場合は、30日分の平均賃金の支払が必要でしたよね。
昨日の記事でもお伝えしたとおり、正社員ではなく、パートさんやアルバイトさんであっても、これは同じ条件になります。
ところが、法律には例外がツキモノなんですね。
つまり...

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ




[解雇の予告が必要ない場合(1)]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

アルバイトにも解雇の予告は必要ですか?
読者の方から質問を戴きました。

【質問】
僕はある工場でアルバイトをしていました。
先月、業績の悪化を理由にクビになってしまったのですが、アルバイトの場合、解雇の予告は必要ないのでしょうか?
僕の時給は950円で、月に10万円くらいは稼いでいました。
いきなりこの収入がなくなるのは、正直、痛いです。
クビを言い渡されたのが4月10日で、お給料の締め日が20日だったので、20日で辞めさせられました。
これって違法じゃないですか?



小冊子『幸せな会社の辞め方』絶賛発売中です。
詳しくはコチラ



続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
[アルバイトにも解雇の予告は必要ですか?]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

明日から来なくていいから!
衝撃的なタイトルでごめんなさいm(_ _;)m
しかし、アナタはこんな発言を会社で聞いた事はあるだろうか。
残念ながら(???)私は聞いた事がない。
およそテレビの見すぎなのでしょうか、こんな事が日常茶飯事的に行われる訳がないのです。
何故なら、会社が社員を辞めさせようとするときには、原則として、ある一定の期日までに社員に伝えなければならないのです。
これがいわゆる、解雇の予告ってやつですね。

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
[明日から来なくていいから!]の続きを読む

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。