Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康診断の規定(1)
最近、鼻水が止まりません(>_<;)

ん、いきなりちょっと汚い系の話でスンマセンm(_ _;)m

実は、去年辺りからドーモ花粉症になってしまったみたいなんですよね。

しかも、春先とか、一般的な時期の花粉症ではなくて、秋口とか冬になると鼻水が止まらなくなるんです。

私の場合、比較的健康状態は良い方なのですが、花粉症だけは別物みたいです。。。

ところで、皆さんの会社では、キチッと健康管理がなされているんでしょうか?

少なくても、年に1度の健康診断は受けていますよね?

そして、入社時にも健康診断を受けましたよね?





え!
そんなモノ知らないですって?

そ、それって....




続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ


[健康診断の規定(1)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

労災になったら
昨日の記事で少し触れましたけど、労災の時には、手続きについて注意しないと面倒な事になるんですよね。
労災になったら、一番注意したい事と言えば『病院選び』。
何故かって言うと、通常の怪我や病気の場合と、労災の場合とでは、診療報酬とか、受け付けてくれる機関とかが違ってくるからなんですよね。
例えば、救急車を呼ぶような事故があったときは、かならず救急隊員に
「労災です」
と必ず告げてください。
そうすると、ほとんどの場合、『労災指定病院』というところに向ってくれます。
実は病院って...


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

[労災になったら]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

歯医者と労災
ちょっとした盲点でした。
実は私、子供の頃からあまり歯が丈夫ではないんです。
と言っても、単に虫歯が多いだけですが、最近も、歯医者に通っている状況です。
でね、そこのセンセイが割と気さくな方でして、色々なお話をしてくれます。

以前このblogで書いたと思いますけど、私の家内は以前、労災になったことがあるんですよね。
で、何故か先生とそのことについて話題になり、そこから発展して「歯医者と労災」についての話になったんですよね。

普通、労災って言うと、外科とか整形外科とか、そっちばかりに視点が行きますよね。
けどよく考えてみれば、労災で歯を折ったりすることもあるわけで、そうなると、行くのは整形外科ではなく、当然歯医者になるんですよね。
これって、私にとっては意外な盲点でしたね(;^_^A

そうそう、普通は労災が起きた場合、「労災の指定病院」に行ってください。
でないと、手続とかが後々面倒になるんです。
これについては、また明日、続きを書きますね♪

最後まで読んでくれてアリガトウ☆
ついでにポチッとね♪
人気blogランキングへ


テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

退職後自殺 労災に認定
先週、とっても疲れてる、なんて書いて、それから記事の更新がパッタリ止まってしまったんで、心配掛けてしまいました。
まぁ時には休む事も必要ですから、許してね( ̄ー☆ ̄)

さてさて、過労に関する大きな話題。
タイトルの件なんですけど、昨日、とっても重要な判決がありました。
過労による自殺は、最近になって、徐々に労災として認められるようになってきてはいたんですよね。
けど、退職後の自殺が認められたのって、今回が初めてだったようです。

とはいえ、認定されればそれでハッピーか、と言えば、決してそんな事はありませんよね。
問題は、そこまで追い詰めるほどの労働環境の悪さにあるわけで、そこを改善していかない限りは、今後も色々な問題は起こってしまうんでしょう。
残業代の未払いだけでなく、労働時間の短縮に勤めてこそ、本来の「カイゼン」なのではないでしょうか?


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

[退職後自殺 労災に認定]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

出張と労災
昨日は皆さんご存知の通り、春分の日。
つまり、祝日だったんですよね。
でも私、仕事の都合で名古屋まで出張に行ってました(>_<;)
しかも!
日帰りです。
どうせ出張に行くのなら、楽しい思いの一つでも作りたかったんですけど、日帰りじゃあそうもいきませぬorz

さてさて、今日は久しぶりに労災に関する話題を一つ。
以前、職場に着くまで、つまり通勤中の怪我も、労災の対象となって、無料で治療を受けられます、ということを説明しましたよね。
じゃあ出張の場合、この通勤と言う考えは、どこに行ってしまうんでしょうか?


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
[出張と労災]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。