Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残業代がもらえない人
「なんで俺はこんなに働いているのに、1円も残業代が払われないんだ?」
以前勤めていた会社の中間管理職が私に対して泣きついてきたことがある。
総務部の部員として、会社の社員に対する考え方は理解していたつもりなので(「納得」ではないですよ!)、次のように答えざるを得なかった。
[残業代がもらえない人]の続きを読む
スポンサーサイト
コンプライアンス
コンプライアンス
今では少し下火になっていますが、最近の流行語ですよね。
横文字が多くなって、新聞を読むのも難しくなってますね(;^_^A

横文字が多くなっても対処できるほど語学に強ければ問題ないのですが、日本人の全員が2ヶ国語以上を話せるか、というと、そうではないでしょうから、なるべく横文字は使わないほうが、説明的には良いと思うんですけどね。

[コンプライアンス]の続きを読む

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

実録!セクシュアル・ハラスメント(3)
私の妻が被害にあった事件の概要と解決方法を伝えるシリーズの3話目です。

事件後、妻を迎えにいった私でしたが、どうも彼女は浮かない顔をしている。
私「どうした?」
妻「あ~腹立つ!もう宴会には絶対行かない!!!」
私「何かあったのかい?」
妻「だって抱きつかれたりしたんだよ!(`へ´)」
私「そっか。。。」

[実録!セクシュアル・ハラスメント(3)]の続きを読む
労働者と会社
「労働者」って、なんか肉体労働的なイメージがあって嫌ですね。
普通は「会社員」とか「サラリーマン」「OL」って感じで表現しますが、「労働者」っていうのも立派な法律用語なんですよね。

しか~し!イメージしにくいものを表現として使いたくないので、今後このブログでは「労働者」ではなくて、「社員」と表現することにします。

[労働者と会社]の続きを読む
実録!セクシュアル・ハラスメント(2)
さてさて、昨日に引き続き(というか、ようやくというか)我が愛する妻に対するセクハラ事件の概要をお話いたしますm(_ _;)m


被害者は、私の妻M(以下事務員Mとします)
加害者は、その上司である営業店の店長のNである。
事務員Mは、福祉関係の総合商社で営業店の事務を担当していました。

事件は、平成17年7月22日 事務員Mが所属している営業店の目標達成の祝宴の席で起こりました。
[実録!セクシュアル・ハラスメント(2)]の続きを読む
実録!セクシュアル・ハラスメント
こんばんは。東京は台風に見舞われています。
東京と言っても私が住んでいるのは八王子なんですけどね( ̄ー☆ ̄)

さて今日からシリーズとしてセクハラ問題を取り上げてみたいと思います。
今更セクハラ?そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
的な事件は立派な犯罪ですからね!

何故そんな興奮しているのかって?

自分の妻が被害にあって、黙っていられる奴おるんか!!!
ってな感じです。

[実録!セクシュアル・ハラスメント]の続きを読む
このブログを立ち上げた理由
懸命な読者であればご推測いただけたかと思いますが、
私も企業勤めの中で、明らかに不当な扱いを受けたり、
他の従業員の方々が不利益を被った場面に遭遇してきたんですよね。
サービス残業は当たり前に横行し、年間休日40日!(ここまでくると、普通は笑えません・・・)の社員もいる。
何よりも問題なのは、経営者のみならず、橋渡しであるはずの総務課長が「他の部署の事に口出しをしてもねぇ」と言ってしまうオソマツさ。。。
ハッキリ言って泣けます(>_<;)
もちろん、私よりも恵まれない環境で労働を強いられている方や、
不当に解雇をされてしまった方も当然いらっしゃるのも事実なんですよね。
ただ残念な事に、正しい法律知識を持ってさえいれば防げた問題も山ほどあると思うんですよ。
「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」なんて冗談を言いながら、平然と違法行為を許してしまう世の中であってはならないと思うんですよね。
誰もが正しい労働法の知識を身につけ、不当な扱いをしない、させないように、企業全体での「自治」「自己防衛」を行っていくべきなんですよね。
経営者、ならびに間接部門の方々が正しい知識を持つことは当然のことではありますが、一般社員、中間管理職の方々にも、正しい知識を持っていただきたいと切に願っています。

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

職犯とは
このブログの小テーマにもなっている『職犯』ですが、
これは勿論、私の勝手な造語です。
というよりは、「職場の犯罪」を縮めただけの、単なる省略言葉なんですよね(;^_^A
私が何故このブログを立ち上げたのか。
結論から先に言ってしまえば、経営者も労働者も、そして企業に携わる関係者も、全ての方に不愉快な思いをさせたくないからなんですよね。
「争いごとのない世の中」を創ることは容易ではないかもしれませんが、
争いごとのない職場を創ることは、そんなに難しいことではないのでは?
と常日頃から考えています。
何故そんな事を考えるようになったか?
それはまた明日お話しますね。
とりあえず今晩はこれまで。おやすみなさい。

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

ブログ開設にあたって
はじめまして。
このブログは、人事の法律常識をふまえて職犯(職場の犯罪=違法行為)を最小限に抑え、良好な労使関係を築く事を最大のテーマとして、相互交流型の運営をしていきたいと考えています。

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。