Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強制労働の禁止
突然ですけど、人権担当大使ってご存知ですか?
私も今朝まで全然知らなかったのですが、どうやら北朝鮮の日本人拉致などの人権問題に取り組むのが、この人権担当大使、という任務だそうです。
この初代大使に任命されたのがノルウェー兼アイスランド大使であった斎賀富美子という方なのですが、その斎賀さんが印象的な発言をされています。

『拉致は一番ひどい人権侵害』

労働の現場でも、セクハラやパワハラ、イジメなど、人権問題として扱われるべき色々な問題は起きていますよね。
けれど...

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
それらは何とか自力で「逃げる」という道が残されているだけ、拉致に比べれば少しはマシ、かもしれませんね。
いずれにしても、人権に関しては何よりも尊重すべきであるし、守られて当然の問題だと思うんですよね。
そういう訳で、労働法の中でも、人権問題に関してある程度のルールは定められているんですよね。
その中の一つが、『強制労働の禁止』というルールです。

「会社は、暴行や脅迫、監禁など、精神または身体の自由を不当に拘束する手段によって、労働者の意思に反して労働を強制してはならない」

ちょっと前まで、借金の清算のために、悪い人たちにタコ部屋に押し込められて、マグロ漁船に乗せられる、みたいな噂話がありましたけど、そういう強制的に働かせるようなことは、たとえ大きな借金があったとしても、禁止していますよ、ということなんですよね。
しかもこの強制労働に違反した場合は、1年以上10年以下の懲役 又は 20万円以上300万円以下 という労働基準法で最も思い罰則があるんですよ。
斎賀さんじゃないですけど、それだけ人を閉じ込めて強制的に拘束するという行為は、もっともアリエナイ行動だという事でしょうね。
ちなみに、マグロ漁船の噂話は、完全にガセ、らしいですけどね(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。