Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しいね。。。
ここまで大きな問題になってくると、やはり一言いいたくなってきます。
はい、ライブドアの粉飾問題です。
実は私、プロ野球への算入やフジテレビとの買収問題など、世間がどんなに騒ごうと、ライブドアや堀江社長に対して冷ややかな目で見ていたんですよね。
なので、今までは静観していました。
けど、今朝の新聞で気が付いたのは、とてもライブドアは影響力の強い企業にまで肥大化していた、ということですね。

「市場ライブドアショック、株460円下げ」

一つの企業が粉飾決算を行い、その影響で市場を全て不安に陥れるのは、異常なことなのではないでしょうか。
しかも、昨日は強度偽装問題に関してヒューザーの小嶋社長の証人喚問もあり、ますます市場は不安を覚えたのでしょうね。

人を騙すのは良くないこと、なんて生易しい問題ではないのですが、皆さんに知っておいていただきたいのは、少なからず経理上の「やりくり」というのは、どんな会社でもやっている、という事実です。

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
どこまでを「やりくり」と呼び、どこからを「粉飾」とするか、経理や税務の専門家ではない私には分かりかねますが、以前勤めていた会社では、これは明らかな粉飾じゃないの?って思えるようなことがありました。
会社経営に関していうと、「赤字決算」というものは避けたいものです。
銀行の貸し渋りなどが発生し、経営のサイクルが滞ってしまう場合もあるからです。
そのため、来期の利益見込みを、今期に回す手法もありえるのです。
そのため、来期は今期よりも大幅に利益を生み出す必要があり、更にその翌年にも強い影響を及ぼす事になり、その負担は全て社員に回ってくるのです。

ところが、問題はそれだけじゃなかったんですね。
実は当時の社長、社員の人件費を無理矢理減少させていたんです。
簡単に言うと、管理職の給料を一斉に引き下げ、更に残業代も一部不支給にしてしまったんですよね(>_<;)
これはイカン!
明らかな違法行為を行い、しかも、経理上のやりくり(?)でなんとか黒字決算に見せかけていたという事なんですよね。
問題はまだある。
なんと。。。

その年の自分の報酬額は1.25倍にしたんです!

まったくもって、アリエナイ話ですよね。
これでは社員の信頼が得られるわけも無く、モチベーションはガクンと下がったわけです。
その後どうなったか、ですか?
続々と社員が辞めていくようになったんです。
その社長が就任するまでは、1年間の退職者は、多くても2人だったのですが、それが5人から10人は平均して辞めるようになってしまったんですよね。。。。

今回の件で、ライブドアの時価総額は1,500億円も下がったと言われていますけど、周囲を取り巻く人々の信頼を失いかねない今回の事件を受け、時価総額以外にも失うものは多くなるんじゃないかな、なんて私は考えています。
確か堀江さんの名言は「お金で買えないモノはない」だったと思いますけど、

信頼を買う事はできませんから!

残念!!!
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
どんどん出てくるライブドア
2004年の風評~なんたらの聞き馴れない「言葉」が飛び交った際は、なにごとかいな?とわけわからなかったが
「ライブドア株価操作=46億円利益」
と数字が出てくると

お!濡れ手に粟か…

ライブドア堀江、またぞろ、悪事、出てくると「第二のオウム麻原」かなとも思う。

堀江…
・プロ野球⇒失敗(近鉄・楽天)
・岐阜笠松競馬⇒失敗(馬券をネット販売)
・フジテレビ⇒和解…放送関連は激しくやってましたね。詳しく知らないが(笑)
・広島衆議議院選挙⇒亀井の刺客で落選

マスメディアに露見したものは「All失敗」です。

裏でなんとかしようと考えていくのは、自然な流れだと思います。

※ライブドア取締役三人…副社長は税理士資格です。この税理士がいて証券法違反はどう考えるべきか。

かなり根の深い「闇の部分」がありそう
2006/01/18 (水) 07:58:49 | URL | sadakun_d #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。