Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副業は禁じることができるのか(1)
今日のタイトル、妙に惹きつけられるんじゃないでしょうか?
って、勝手に思い込んでいますね(笑)
世間で巷に話題になっている1つは『2極化』
つまり、富裕層と貧困層に分かれている、という流れがあるというのです。
会社単位での考えもあるんですけど、基本的には、個人間での差が生れ、その差が大きくなっている、と世間の方々は感じている、というのです。

そうなんです。
同じ会社内にいても、給料に大きな差が生れるような時代になってきた、という事なんですね。
しかも、その給料が妥当かどうかなんて、判断が付きにくいですから
「なんでこんなに給料が少ないんだ?」
と不満に思う方も多くなるでしょう。
ではその少ない給料をどう補完するか、と言うと、別の収入口を作るしかないわけですね。

そうなったときに、ギャンブルではなく「働いて稼ぐ」という方法を取る場合、異なる会社に勤めることになりますから「副業」せざるを得ない、って訳ですね。
実は多くの会社では、アルバイトしたり、あるいは自分で会社を経営することを禁止しているんですよね。
この副業の禁止、実は、守らなくても良い場合があるんですね~
もっと強調した言い方をすると・・・

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
副業の禁止は違法!!!

という見方もあるんです。
詳しい法律的根拠は、また後日解説していきますね☆
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。