Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏のボーナス♪
夏のボーナス 過去2番目の水準

景気の良い話ですね。
日本経団連が25日に発表した夏のボーナスの集計調査によると、大手企業113社の平均額は、前年と比べて1.85%増の87万7191円となっているそうです。
これは、1955年の調査開始以来、過去2番目の高水準だそうなんです。

そう言えば最近、日本経団連の会長に、キャノン社長の御手洗氏が就任したんですよね。
ちなみに、以前はトヨタ会長の奥田氏が就任していました。
キャノンといえば、最近、業績が絶好調の企業ですよね。
デジタルカメラや精密機械を作っている『IT産業』と呼ばれていますから、経団連の会長としては、IT業界から初の選出になったそうです。
(へぇ~へぇ~)(笑)

ところで...


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



絶対得する退職マニュアル
『幸せな会社の辞め方』
絶賛発売中です。
詳しくはコチラ



やっぱりボーナスって業績連動型、なんですよね。
つまり、会社によっては当然、去年より下がる事もあるわけです。
景気が良くなっているのにぃ~!
などと嘆いていても、こればかりは如何ともし難いんですよね。

そもそも、賞与・ボーナスってのは、企業に支払の義務がなかったりするんです。
月給をシッカリ支払うこと、これが労働法上の義務になっていますけど、賞与に関する規制は特に設けられていないんですよね。

とは言え、生活者としての我々にとって、賞与の金額は、まさに生活が懸かっているので、大きな問題ですよね。
もし、会社から賞与が全くもらえなくなったら、それこそ大問題!ですよね。

そこで、是非皆さんに調べていただきたいのは、会社の規程です。
おそらく「給与規程」といったものがあるはずですが、ここに、
「賞与を支払う」
と書かれていたら、会社は、賞与を支払う義務を負うことになります。
どんなに業績が悪くても、なんすよ☆




この記事が参考になった!
とう方は、クリック応援お願いします♪
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。