Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特定受給資格者(2)
自己都合と会社都合。
これ、非常に大きな違いを生みます。

まず、社会に対する印象。
一般的に自己都合ってのは、まぁ言い換えるならば
「好きで勝手に辞めていく」
って事ですよね。

これに対して会社都合ってのは
「辞めざるを得ない状況があった」
と、ある程度理解されるだけでなく、温情をかけられることだってあるわけですね。

そう、この違いが、雇用保険の取扱いでも大きく関わってきます。
つまり、自己都合の方はあくまでも予定が組める辞め方、と認識されますので、雇用保険の基本手当(いわゆる失業手当)がすぐにもらえなかったりします。
けど会社都合の場合、実は...



続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ


退職後、すぐに失業手当がもらえます。
しかも、『特定受給資格者』になると、貰える金額も増えるんですよね♪


さて、じゃあ特定受給資格者って、どんな方が対象者になるんでしょうか?
ちょっと見てみましょう!


(1)「倒産」等により離職した者

(2)「解雇」等により離職した者

この二つに絞られる、ってわけですね。
でも『等』って付いていますから、実はもっと細かく分類してみないと、その方が本当に特定受給資格者に該当するのかは判断できませんよね。
ってな訳で、次回はもうちょっと細かくみてみることにしますね~



最後まで読んでくれてアリガトウ☆
ついでにポチッとね♪
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。