Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失業手当はすぐに貰えない?
最近、このblogで特定受給資格者というシリーズをお届けしていますが、なんとなく伝わっていないような気がしていまして。。。
けど、特定受給資格者って、誰もがなれるわけではありませんし、なったからどうなるんだ、っていう実態もよく分からないかもしれませんね。

実は雇用保険(失業手当)ってのは、辞めたらすぐに貰えるものではないんですよね。
特に『自己都合』で辞めた場合、給付制限ってものがあったりすんですよね~。

え?
給付制限ですか?
実は...



続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
『給付制限』
簡単に言うと、「こんな事したり、こんな場合は、失業手当をストップしますよ」という事なんですね。
んで、その代表格となるのが自己都合退職の場合なんです。

自己都合退職の場合、ハローワークに申込みをしてから、3ヶ月間は失業手当が貰えません(>_<;)
これって、かなり痛いですよね。
無職になって、しかも3ヶ月間収入なし、ってわけですから。

その点、特定受給資格者になると、この3ヶ月間の給付制限はありません。
自己都合ではないのですから、当然と言えば当然ですね(笑)
でもこれって、もの凄く大きな差を生むように思いませんか?
もし、あなたが『自己都合』も『特定受給資格者』どちらも選べるとしたら、
どちらを選ぶでしょうか?

私だったら、間違いなく特定受給資格者を選びますね。
だって、やりたい事がいっぱいありますから☆
しかもセッカチですしね(笑)




この記事が参考になった!という方は、クリック応援お願いします♪
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。