Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長寿番付 今年から中止へ
個人情報保護法が施行されてしばらく経ちますけど、実態と理想がかけ離れていることって、ままありますよね。
昨日発表された今回の話題も、取り残された課題だったのかもしれませんね。

 以下 毎日新聞より

厚生労働省は、全国の高齢者のうち上位100人を公表する「全国高齢者名簿」(長寿番付)を今年から中止することを決めた。氏名の非公表を希望する人が増加したためという。今後は番付を付けず、ほぼ100位以内の高齢者の中から、公表を許可した人だけについて、氏名や年齢に長寿の秘けつである健康法などを付して紹介する。ただ最高齢者の名前や100歳以上の人数は、これまで同様発表する。

 本人や家族が名前や住所(市町村名)の非公表を希望するケースは04年は7人だったが、個人情報保護法(05年4月全国施行)の影響などから05年は14人に倍増。今年は既にこれを上回る希望が寄せられている。

 長寿番付は63年にスタート。各自治体の集計を基に、敬老の日に合わせて厚労省が発表してきたが、昨年は100歳以上の中に死亡者が含まれているなどの不手際が明らかになった。



続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

最高齢者のかたってどんな方なんでしょうか?
身近にいらっしゃる方ではないのでなんだか異次元の方みたいな気がします(;^_^A
ところで、「長寿」じゃなくて「長者」番付って廃止されたんでしたっけ?
こちらはかなり有名なランキングですから、長寿番付よりも注目される一大イベントですもんね。
ちょっと、気になります。
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。