Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
労災になったら
昨日の記事で少し触れましたけど、労災の時には、手続きについて注意しないと面倒な事になるんですよね。
労災になったら、一番注意したい事と言えば『病院選び』。
何故かって言うと、通常の怪我や病気の場合と、労災の場合とでは、診療報酬とか、受け付けてくれる機関とかが違ってくるからなんですよね。
例えば、救急車を呼ぶような事故があったときは、かならず救急隊員に
「労災です」
と必ず告げてください。
そうすると、ほとんどの場合、『労災指定病院』というところに向ってくれます。
実は病院って...


続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

同じように見えるけど、病院って、扱える事故が異なるんですよね。
ですから、労災の時には、労災に対応している病院に行くべきなんですな。

労災に対応していない病院に行ってしまった場合なんですが、最終的には労災として扱ってくれないか、と言うと、そうではありません。
当然、労働者としての権利がありますから、手続を踏めば、労災として扱ってくれます。
けど、その手続ってやつが、色々な書類を書かされたりして、かなり時間がかかってしまうんですよね。
だからこそ、当初から「労災として」手続を行う必要があるんですよね。
既に分かっている事だと思いますけど、労災の場合は、基本的には患者の負すべきお金は発生しませんから、なんとしても労災扱いにしたいところですよね☆

あ、そうそう、私が通っている歯医者のセンセイがおっしゃっていましたけど、面倒なのは患者側の書類だけじゃなく、病院側の書類も結構手間がかかるそうですよ。
なにせ、国から「あ~でもない、こ~でもない」と口うるさく指示されるそうですからね。
なのでセンセイはボソッと
「できれば労災指定病院に行ってもらいたい」
そうです(笑)
とは言いつつも、信頼して通ってくれる患者さんが労災になってしまった場合は、心優しい先生は、つい手続をしてしまうそうですよ♪


最後まで読んでくれてアリガトウ!
ついでにポチッとね♪
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。