Shokuhan-職犯-
社長!そのやりかたでは社員がいなくなりますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
労働局の不正経理問題
総額27億円の不正???

今朝の読売新聞に衝撃的な記事が掲載されています。
全国の労働局のうち、25の局で総額27億円で「問題のある会計処理」が行われており、そのうち7,807万円が『悪質な不正支出』であることが判明したそうです。

労働局とは、厚生労働省の下に置かれている機関で、都道府県ごとに設置されています。
労働局の下には、更に労働基準監督署とハローワーク(職安)が置かれています。
つまり、一般労働者の強い味方、のハズなんですけど。。。

続きを読む前にクリックお願いいたしますm(_ _;)m
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
公務員である彼らは、私たちの税金でメシを食っているわけですよね。
その税金を不正に利用し、自分たちの肥やしにしている訳です。
更に、仕事の態度も怠慢で、度々職員の問題がニュースとなったりしているのです。
こんな事が許されていいのでしょうか???

皆さんはハローワークを利用した事がありますか?
通常、失業したりすると手続や仕事探しのために訪れる機会があるかと思います。
私も何回か利用した事があるのですが、彼らも人間、全員が全員、キチンとした態度で対応してくれる訳ではないんですよね。
特に終業間際の時間になると、やる気のなさが目に見えてしまいます(´~`ヾ)ポリポリッ
彼らは公務員ではありますが、ジャンルで言えば「サービス業」であるはずなんですよね。
が、とてもじゃないが、サービス精神のかけらもないような態度には腹の立つこともありますよねぇ。。。

さて、「問題のある処理」の内容に目を移して見ますと、セコイ!!!
例えば、
「実際は航空券代と宿泊料がセットになったパック料金で出張したのに、旅費を正規料金で水増し請求する」
わずが数千円ではありますが、個人レベルでみれば大した額ではありませんが、そのお金は私たちが汗水たらして働いた結晶なんですよね。
節約して一所懸命生活しているのに、彼らはお金を正に湯水のように使っている。
そのくせ、サラリーマン増税などと平気で考えている。
これでいいのか???

う~ん、今日は怒りに任せて書いてしまったね。
また明日からはタメになる記事を掲載しますので、今日は許してね☆
なので引き続き応援お願いしますね!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
よく似たようなことが。
こんばんは。
昔、建築系の派遣で働いていたとき、建築を請け負った会社の一社員が下請けが逆らえないのをしっていて、自分が家に帰るときの新幹線代を度々要求してました。
ここは自分が払っておくとお店で払ったものの、後日、下請けに「領収書」を渡してきてました。
しかも、仮に¥5,000だったら、「1」を書き込んで、¥15,000にしてたようです。
下請けイジメですね~。
下請けから小銭巻き上げるなんて、プライドもへったくそもないんですね。
2005/11/09 (水) 21:09:51 | URL | エミ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
労働局の不正経理問題 が今日の新聞の一面を飾った。役所はまたもや汚名の上に汚名を塗り重ねた。開いた口がふさがらないとは、こういうことだろうか。>計1083人を処分多すぎる。きっと悪い冗談だろう。本当だとしたら、愚か過ぎる。 >問題のある会
2005/11/09(水) 23:45:58 | 或小役人の一笑
copyright © 2005 Shokuhan-職犯- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。